工業会ニュース

↑一覧へ 次へ→

令和3年年頭のご挨拶

2021/01/01

一般社団法人ディックプルーフィング工業会
長谷克己

令和3年を迎え謹んで新春のお慶びを申し上げます。
昨年は、新型コロナウィルスの蔓延で何かと大変な中、一般社団法人ディックプルーフィング工業会の運営に深いご理解とご協力を賜り心より感謝し御礼を申し上げます。
工業会の活動につきましては、年初より新型コロナウィルス感染症の対応に迫られ、東部支部で準備万端整えておりました山形県かみのやま温泉での通常総会がやむを得ず書面による開催となりました。そして、工業会運営の根幹をなす理事会や支部幹事会、営業委員会、技術委員会、ワーキンググループの活動も考えるような開催に及ばず忸怩たる思いをしております。
そんな中、新年を迎えた訳ですありますが工業会運営についてはICTに代表される手法や旧来とは違った方法を取り入れての工業会の存在価値が損なわれない運営を理事一同取り組んでまいりますので、会員各位にも引き続きご理解とご協力を賜りたいと存じます。
我々は、過去にコロナ禍でなくともこのような先行きが不確実な状況において、確実に営業活動、現場作業を進めて生き抜いてまいりました。この状況を変革の機会ととらえ、ディックプルーフィング株式会社とより緊密に連携し共に発展していくことを願い活動したいと考えております。
末筆ではございますが、会員各位及び関係各位には感染症予防を含め安全に対する十分な備えをされ、令和3年の一年間を無事過ごされる事を心より祈念致しまして新年のご挨拶と致します。

↑一覧へ 次へ→